企業理念

サニーデイサービスのポリシー

お客様のハレの日を祝福するために、最高のサービスを提供する会社。
社名そのものが理念であり、実現したいビジョンを体現しています。

サニーデイサービスのポリシー

「お客様に喜んでいただくために」For the Customer

  1. 私たちの意思決定において、最も大切な判断基準は「お客様に一番喜んでいただけるかどうか」です。
  2. 私たちが提供するサービスや商品によってお客様に喜んでいただくためには、活発な議論を行なう必要があります。そのため、会社組織は限りなくフラットであるべきです。会社の組織図はお客様と最も接触している現場スタッフが最上位であり、そのスタッフたちを支えるのが拠点責任者・本部社員・役員の仕事です。従業員同士、それぞれの多様性や考え方を認め合い、対等に意見を述べながら、一つのチームとして働くことが求められます。
  3. 私たちは言葉遣いを美しく、身だしなみを清潔に保ちます。業務に従事する際は、職種・業務内容・TPOに応じて最適な服装を自由に選ぶこととします。アルバイト・社員・役員など職責に関わらず、お客様にとっては全員が平等にスタッフです。お客様に対し自分がどう見えるのかを考え、良い印象を持っていただくことが大切です。

 

「成長し続ける」Keep Growing Up

  1. 私たちはそれぞれの人生において主役であり、また経営者でもあります。自分の人生を生きるために、「昨日よりも今日、今日よりも明日」という気持ちで常に自ら学び続け、成長し続けることが求められます。
  2. 私たちは数多くのチャレンジと数えきれない失敗を糧に、今日までの成長を実現してきました。チャレンジしての失敗は大歓迎、チャレンジしないことが一番のリスクとなります。失敗をたくさん重ねる人ほど、成功を掴むことができます。常に自分の中に目標を持ち、新しいことに挑戦している人には、惜しみないチャンスが与えられます。
  3. 私たちがライフイベントを迎えながら活躍し続けるためには、会社の業績を伸ばし続けることが必要です。そのためにも常に自分を成長させることを怠らないのはもちろんのこと、ライフイベントを迎えたスタッフが活躍することで、会社はより高いステージでの成長を続けることができます。

 

「プロフェッショナルになる」To be Professional

  1. 私たちは各拠点に来られるすべての方々に対して挨拶を欠かしません。出会うすべての人に「おはようございます」「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」「さようなら」「お疲れ様です」と笑顔で伝えます。気持ちの良い挨拶を交わし合うことで、働く環境をより良くしていきます。
  2. 私たちはスペシャリストとゼネラリストを兼ね備えたプロフェッショナルであることを目指します。自らの業務においては専門家でありつつ、他部署や他事業のことも理解していなければ、プロフェッショナルとは言えません。
  3. 私たちの業務はすべてのスタッフに対し、開かれたものでなければなりません。自分にしかできない、自分だけしか知らないという業務はあってはなりません。業務のノウハウはスタッフ同士が共有しあい、多くのスタッフの視点から常に改善していきます。
  4. 私たちは自らの行動を振り返ることを大切にします。自分はお客様の期待を超えるサービスを提供できたか、最善のアイデアを出し尽くしたか、常に考え抜くことが求められます。想像力をいっぱいに働かせ、目標を高く持ち、目標を達成するまでは諦めてはいけません。
  5. 私たちは時間を大切にします。お客様をお待たせしないことはもちろんのこと、会議に遅れない、だらだらと残業をしない、仕事の納期を守ることが必要です。時間を守ることで、より生産性の高い職場環境を一人ひとりが作っていくことを目指します。
  6. 私たちは自らの行動によって、働く場所を美しくしていきます。ひとつめは見た目の美しさのことを指し、店頭のクリンリネスは当然のこと、引き出しの中からデスク上、在庫置き場などすべての場所の整理整頓を行います。ふたつ目は空気の美しさのことを指し、陰口や悪口を言わないこと、周りの士気を下げるような言動はしないことです。職場環境に対する不満は自らの行動で美しく改善していくことが求められます。

2017/9/1
株式会社サニーデイサービス